備前三郎国宗の日本刀

国宗は備前国の刀匠で、

先に挙げた「一文字派」や「長船派」と系統を異にする「直宗派」である。島津家に伝来し、鹿児島照国神社に奉納された太刀を始めとして、四振りが国宝に指定されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です