“つかみ”

テレアポ後、準備万端整えて、いよいよ面談のときがやってきました。どんなビジネスであれ、相手に初めて会って、まず最初の儀式として必ずやることは決まっていますよ。そう、挨拶と名刺交換です。みなさんはどんな挨拶と名刺交換をしていますか。

社会人1年目の研修で、名刺交換と挨拶の仕方(お辞儀の角度や名刺の出し方など)を習いましたが、いまは教わったやり方をそのまま踏襲していません。自分なりにアレンジしています。たかが挨拶と名刺交換と思わないでください。ここにも、相手の興味・関心を引きつけるコツが潜んでいるからです。

みなさんは「つかみ」って考えたことはありますか? お笑い芸人さんが行うあの「つかみ」です。芸人さんは、出だしの「つかみ」をもっていることが多いものです。「つかみ」によって、その場を一気に自分のペースにもっていくという効果があります。初回面談でも、同じことが言えます。初対面はお互いにぎこちないもの。なんとか、一気に距離を近くしたいと思うものでしょう。ここで、効果的なのが「つかみ」の言葉。もちろん、ビジネスの場では芸人さんみたいな笑いは必要ありません。